講師 ごあいさつ
コア英語教室 伊丹西野教室テューターの長尾美代と申します。 天満校の事務局員兼講師もしております。
コア英語教室 伊丹西野 おとな学びなおし英語 小学生英語.jpg
天満校では小学高学年クラスと中学生クラス、
大人の超初級(音読)クラスを担当しています。

地元伊丹の小学生、中学生、そしておとなの方々、特に、
英語学習に挫折した経験をお持ちの方!に、コアの英語学習法をお伝えしたく、

なぜなら、私自身がコアの学習法でおとなになってから英語が好きになったのです!

だからこそ、このコアメソッドをお伝えしたいのです!

土曜日と平日の夜だけという限られた時間数ですが、教室を開講することにいたしました。


小学4年生から翻訳コースが始まります。
小学生の間の3年間でたくさんの英語の物語に触れ、
中学に上がるまでにたくさんの音と文のしくみに触れておきましょう。

中学生は「わからない」「苦手」という感じが現れたなら、
なるべく早くコアへ来てください。
高校へあがるまでにきちんと基礎固めをしておきましょう。
中1のうちがベスト!中2なら早めに!中3…覚悟して取り組んで! 高校に入ってから追いつくことは、並大抵の努力では難しいことなのです。

高校生は、「あれ?!中学の時となんか違う。
え?中学の時は成績もよかったのに…」と感じたら、
早めにコアへ。高1、高2生のみお受けいたします。

おとなの方にもコアの語順訳は効きます。
「英語は全くだめだった」というおとなの方でも、
英語が少しずつわかるようになります。
すぐに「英語ペラペラ」とはいきませんが、
学習が進むにつれ、「話せるかも」と思えるようになります。
そしてなにより、
英語の勉強が少しずつ楽しいものにかわっていきます!


コアの学習法は、「やった分だけ、伸びる」
どなたにでも挑戦していただける学習法です。

コア英語教室で、英語学習を「楽しい」と感じてくださる方が一人でも増えますように!

お気軽にお問合せください。

2019年はじまりましたー


いよいよ2019年が始まりました。
あれよという間に1月も半ばですね。
今年は天満校の軒先パンフレットの減りが半端なく早い!
早速、小学低学年の体験申込みも入ってきています。

コア英語教室 西野教室は
小学低学年は残念ながら受付しておりません。
小学高学年(4〜6年生)、中学生、高校生は募集中です。
(ただし、伊丹西野教室は土曜のみ開講です。)

昨年末にご入会になった中1生と高1生。
順調に英語の読みがうまくなってきています。
それぞれ、受験までにはまだ間がありますので、
じっくり慌てずに基礎づくりをしていきたいと思います。

半年後、一年後、
この子たちの変化を何かご報告できると思います。
どうぞ、ご期待くださいませ。

中高一貫校へ通う中1生からの年賀状に嬉しいことば。
「先生の授業はとても楽しいです!英語50位以内を目指します!」
(50位などと言わず、10位以内をめざしてね!と返信しました^^)

この生徒さんは小学生最後の春休みからコア英語教室へこられたお子さん。
当初は、春休みだけ、ということだったのですが、
コアの学習法を気に入ってくださり某有名塾の英語クラスを選択せず、
コア英語教室を選んでくれました。

ご期待を裏切らず、順調に育っておられます。
ますますの成長を楽しみにしています!

新入会の中1生


先日、西野教室に新入会した中学一年生の生徒さん。
期末テスト10点アップしたそうです。
教科書は全然見てあげていないけれど。
まだまだ、まぐれ、たまたまかもしれない(笑)
ただし、
三学期の期末試験は、ぐっと上がる予定。
上がらないわけがない。

コア英語教室・広島県福山市〜その2〜


コア英語教室・広島県福山教室、
開講に向けて明後日も研修を行います。

先週は私たちコア英語教室のスタッフが
福山の各先生のお教室へ出向き、
そして、明日は福山の先生方が
大阪の天満校まで来てくださいます。

今回の研修は導入。
この後も、実技的な部分での研修は続きます。

*************************************************

先週の研修の帰りに、少し足を伸ばして、
広島駅まで行き、広島焼きを食べてきました。

うまい。

はっきり言って、関西のお好み焼き、危うし。

関西では、小さなおいしいお好み焼き屋さんが
どんどん閉店しているそうで…
たしかに、近所にあったおいしいお好みやさん、
あちこちで見なくなりました。

チェーン店ばかりになり、
大阪のお好み焼きは
はっきり言って、つまんない!

広島焼きのお店も、時代の流れで
チェーン店化しているようにも見えるけれど、
なにか、そこに、昔ながらの暖かさが感じられる。

味もいいし。

広島という街が、そういうあたたかい街なのかもしれない。
皆で盛り上げる、というか。ほら、広島カープもしかり。

広島駅にもクリスマスの広告があちこちに。

「レッドクリスマス」

ホワイトではなく、レッド。
どこまでも、赤ヘル・LOVEなんだ〜。
私も中学時代、広島・LOVEでした〜。ふふふ。

日曜日の研修、気合だ!気合いだ!

広島市内でコア英語教室を開講してくれる
熱い先生、出てきてくださ〜い。

(そうすれば、また、(公然と)広島焼きを食べに行けるー!)